バンドリ!ポッピンコール!.JPG

バンドリ!5バンドの「楽曲の特徴」と「ライブでのコール」


バンドリ!5バンドの「楽曲の特徴」と「ライブでのコール」

「楽曲の特徴」は、
2/24に開催されたバンドリ!ガールズバンドパーティ!発表会での、
上松さんのコメントをまとめたものです。

上松さん曰く、
「バンドリの音楽制作には
『青春』というスパイスを
必ず振りかけるようにしています。」
とのこと。


キャストによるバンド演奏の有無がわかっていないバンドの
「ライブでのコール」欄は、
ライブがもしあったらこんな感じだろうなというのを書いています。


★Poppin'Party

キャストによるバンド演奏:あり(2015.4.18(Sat)〜)

コール:多め

楽曲の特徴

・香澄の歌声をフルに活かせるような、青春系のバンド

・ライブでも凄く盛り上がったり、コール&レスポンスができる

・一人ひとりのプレイが楽しく見える

ライブでのコール

曲中の合いの手がとても多く、
覚えるとかなり盛り上がることができ、凄く楽しい。


★Roselia

キャストによるバンド演奏:あり(2017.2.5(Sun)〜)

コール:やや多め

楽曲の特徴

・ゴシック感、クール感

・チェンバロやストリングス等、バンドでは存在しない音楽を取り入れている

・キャラが上級者という設定に対して、
中の人たちが演奏する時というのは楽器を触ったことがない人たちの集まりだったため、
レベルが高そうな感じが見えながらも
演奏者には弾きやすい感じを目指した

・アニソン感とかも楽しんでほしい

ライブでのコール

今の所、全曲にコールがあり、
ダークでクールなバンドである反面で、
アニソン系のバンドとしての楽しさもある。


★Afterglow

キャストによるバンド演奏:不明

コール:現時点で1曲も無し

楽曲の特徴

・直球のバンド

・直球のロック

・ポピパと比べて、シンセサイザー等が無く、
ギターベースドラムこのあたりでしっかりとシンプルにまとまるようにした

・キャラのすごく仲が良いという設定を表現するためにも、
なるべく最低限の楽器で彼女たちが作るロックを表現

ライブでのコール

アニソン系のバンドというより、
まさに直球のバンド、直球のロックを重視していると思われ、
今の所、曲中の合いの手なし。


★Pastel*Palettes

キャストによるバンド演奏:不明
(丸山彩役の前島亜美さんによるソロ歌の披露あり)

コール:多め

楽曲の特徴

・アイドルとバンドの融合

・声優の可愛い声を活かせる歌詞の運びやメロディーの運び

ライブでのコール

曲中の合いの手が多く、ライブでとても楽しめる。
アイドルバンドではあるが、
あくまでもコールはアニソン系のバンドという側面を重視。
(MIX等は入れない)


★ハロー、ハッピーワールド!

キャストによるバンド演奏:不明

コール:多め

楽曲の特徴

・エンターテイメント感を強くしたサウンド

・三拍子や変拍子等を使用

・変わった感じの、バンドでできる広がりをみせる

ライブでのコール

曲中の合いの手が多く、ライブでとても楽しめる。