バンドリ!の「コール」と「コール表の見方」について


バンドリ!の「コール」と「コール表の見方」について

「BanG Dream!」プロジェクトでは、
キャストが実際に楽器を演奏し、ライブで生バンドを披露しています。

バンドである反面、アニソンとしての面もあるので、
バンドリ!のライブでは、曲中でコール&レスポンスが行われています。

バンドリ!のコールは、曲中にある合いの手が中心です。
(主に、歌詞中の()書きの部分)

当サイトでは、その合いの手部分を赤字で表記してコール表を作成しています。


また、サイリウムを使用した色変えや、

クラップ等がある曲もあるので、

それに関しても該当コール表に表記しています。


(例)
ぽっぴん'しゃっふる 

CLAPPING! CLAPPING!
パンパンパンパンパンパンパン

その手をあげて
パーンパーンパーンパーン


クラップは青字で、該当箇所下部にパンやパーン等と表記


POPPING!     PAPPING!
     ぽっぴん!    ぱっぴん!


コールは該当箇所下部に赤字で表記
歌詞から少し離れたとこに書いてあるときはその歌詞に続けて言う


歌詞の真下に表記してあるときは、

STAR BEAT!〜ホシノコドウ〜 

ずっと  離したくない
フッフー!

わたしたちの STAR BEAT!
       スタービー!


その歌詞と同時にコール


色変え曲では、

ティアドロップス 

心のシグナルをのぞいてみたら(STOP OR GO?)
赤から
青にかわる(だから今すぐに)


該当箇所を推奨サイリウム色で表記



その他、合いの手外のコール(裏打ち等)に関しては、
基本は曲に忠実にしてあまり書かないようにしてるのですが、

イエバンやスタビのようにライブを通して確立したものに関しては書くようにしています。


さらに、特に重要なコール部分(コールとして確立してる箇所等)は太字で表記しています。

なので、ライブまで時間があまり無いという方や、初めてコールを覚える方は、
その部分のみを重点的に押さえるというのもオススメです。
(上記の例で上げたコールは全て太字箇所です。)




コールに関して、意見や質問等がある場合は、
バンドリ!コール掲示板(コールに関しての意見・質問等はこちらへ)
までお願いします。