コール表について

当サイトでは、

主役はキャストの皆さんと、その演奏。

であることを意識してコール表を作成しています。


バンドリは、キャストの皆さんが実際に楽器を用いてバンド演奏する。というのが特徴ですので、そこを大事にしたいなと。


コールは曲中の合いの手中心です。(主に歌詞中の()書きの部分)

ただ、それも曲によってメリハリをつけています。

例えば、
Yes! BanG_Dream! では合いの手ほぼ全てにコールを入れてますが、
STAR BEAT!〜ホシノコドウ〜 では、聴きに回って、コールをほとんど入れてません。


コールすべき曲は、コールをし、
クラップすべき曲は、クラップをし、
聴くべき曲は、聴く。
というコール表になっています。



ただ、個人的に書いているものなのであくまでも参考程度におねがいします。

コールについて意見等ある方はコメント欄までお寄せください。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: